夏の夕暮れ。

 今にも降りそうなくらい雲に覆われたかと思ったら、今は西の空からまぶしい日差しが・・・。

例年なら一番暑い時期に台風が来たり、その後も雨が続いたりしてる間にお盆になっちゃいましたね。
暦の上では既に立秋も過ぎてるからか、日の入りがとても早く感じるのは私だけでしょうか・・・?

世間では、多分、今日がお盆休みの最終日かな。夏休みはあと2週間、子供たちも宿題頑張ってね~~。

と言うわけで、私は今日は午前中に新しいお仕事の打ち合わせに行って来ました。(住宅の新築です。)

 まずは、設計事務所の役割と仕事についてのご説明から、設計料についてまで。
それでご了解頂ければ、次回からは具体的な打ち合わせに入らせていただきます。もちろんここで終わる可能性も大いにあります。

 実は、先日のオープンハウスで、お手伝いしてくださっていたファイナンシャルプランナーさんから、初めてのお客様には先にご夫婦の意見をまとめてもらっておけば、その後のプランがスムーズに進むのではないかといったような感じのアドバイスをいくつか頂きました。

 要はシステム化することで、プランニング期間を短縮できるなどのメリットがあるということでしょうか。
また、融資や保険などについてもアドバイザーを活用をしていないのかと言った質問もいただきました。

 私自身は、もう何十年もこのお仕事をやってきてるので、アドバイスいただいたところについても自分のやり方を変えるつもりはないけれど、設計施工で請けている個人経営の工務店さんには強い味方という存在なんだろうなと思いました。

でも設計事務所でも、最低限必要な融資や税金のことくらいは知っていて当たり前だと思うし、加えて、建築や都市計画などの専門的な知識も兼ね備えているはずです。

もっと言えば、これからの建築の進む方向性、例えば住環境とか省エネとかの知識も理解しなければなりません。ただし、それらの知識は、必ず主観ではなく客観的にとらえて相手に説明しなければならないと思っています。

 自分のやり方を変えないといったのは、かたくなな気持ちではなくて、相手によって打ち合わせのやり方や説明する事柄が違って当たり前なので、今更ハウスメーカーやディーラーさんの営業マンのようなやり方は私にはちょっと無理かな~と考えた次第です。

 こんなことを書いてるのも、今朝の打ち合わせがほぼ3時間、それはもういろんな話をご両親も交えてさせてもらったわけなんですが、そうやって腹を割って話しているうちに信頼されていけばそれがベストなんだということを、改めて自分に確かめたかっただけかもしれません。

おっと、そろそろ日が暮れて来ました。図面描き描き、頑張るか!!
by ys-sekkei | 2014-08-17 16:45


虎キチ建築家の日々のあれこれ


by 亀山虎子

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2019年 01月
2018年 11月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

メモ帳

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
建築・プロダクト

画像一覧