2次調査

 一昨日と今日、玉城町へ行って来ました。
JIA三重地域会が、10月下旬に台風21号で床上浸水被害を受けた住宅の2次調査を受けたので、私も調査に参加させてもらったのです。
天災というのは、本当にいつ自分に降りかかるか分かりませんよね。地震だったり台風だったり、最近では火山の噴火まで、日本はホントに災害が多いです。

日頃どんなに備えをしていても、こればっかりは分かりませんが、被害を受けられた方々が後片付けなどの処理を冷静に対処されているのをみて、日本人の民度って素晴らしいなとつくづく感じた次第です。行政の皆さんも大変だと思いますが、こういう時こそ力を発揮していただいて、一日も早く以前の生活が出来るように頑張っていただきたいと思います。

それで、調査の中日の昨日は朝から四日市の現場で境界立会いがあって、その後、お施主様と一緒にショールームに行ったりしてたんですが、その帰り道、突然くしゃみが止まらなくなりまして・・・。なんだかゾクゾクするしで、自宅に立ち寄り熱を測ったら、あらま、38度越え!!
前日の夜の忘年会がいけなかったのかとか、いろいろ考えながら、とりあえず仕事を早退させてもらいました。
何も飲まず食わずでひたすら寝ました。すぐに寝たのが良かったみたいで、今朝はなんとか起きれて7時過ぎに出掛けることが出来ました。

12月は寝込むわけにはいきません。なんやかんやと雑用もありの忘年会もありで、仕事に費やす時間が足らないのですから。ふぁいと~~~いっぱ~~つ!!



by ys-sekkei | 2017-12-08 23:41


虎キチ建築家の日々のあれこれ


by 亀山虎子

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2019年 01月
2018年 11月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

メモ帳

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
建築・プロダクト

画像一覧