<   2011年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

親孝行。

 今日は早くも残業ごはんを食べました。って言っても、昼食抜きであまりにもお腹が空いたからなんですけどね。多分、今日は遅くなるのでちょうどいいかな。

 実は私、日曜日から2泊3日で台湾旅行に出かけるんで、今週は必死で仕事をしてるんですよね。
実家の母と子供たちを連れていくプライベートな旅行なんですけど、父が入院した年のお正月以来の久し振りに行くマジな旅行です。「この忙しいのによくもまぁ」と自分でも思うけど、昨年末から決めてたので、万障繰り合わせてなんとか楽しく行けるようにしたいと思っています。

 父の看病やらなんやらで大変だった母を連れていってやりたいと思って誘った時、まだ一周忌もすんでないからと乗り気でなかったのですが、一人暮らしになってから、捨て猫を3匹も拾ってきて、話し相手も猫しかいない母が不憫に思ったわけで・・。まぁいずれは姉妹の誰かと同居することになるんだろうけど、たまにしか出来ない親孝行、やれるときにやっとかないとねぇ。

ということで、忙しいと言いながらも結構いろんなことをやっちゃってる私ってすごいぞって自分でも思います。昨日も生協の新年賀詞交流会(ってもう2月やん)に午後から名古屋に行きまして、省エネ改修工事の講習を受けてきました。ちょうど今、リフォームの話が何件かあるので、結構勉強になりました。で、今日も仕事の合間に昼休みを挟んで、髪をカットしに行って来ましたぞ。ハハハ。

 人間やろうと思えば何でもやれるもんですよ。ってか!
by ys-sekkei | 2011-01-27 18:19

滑舌の悩み。

 今日はライオンズの通常例会。ライオンテーマとして例会の司会をしている私は、実はものすごく滑舌が悪い。毎回絶対、どこかで咬んじゃう。舌が短いわけでもないし、普段からおしゃべりなくせに・・。と、考えた結果、原因が分かりました。

 私が和歌山生まれだからです。

なぜなら、和歌山県人は「ざしずぜぞ」が発音できません。「だぢづでど」になってしまうんです。
例えば、絶対(ぜったい)は(でったい)になるし、全然(ぜんぜん)は(でんでん)になります。
大学に入った頃、地元の友達から来た手紙に、ひらがなで「でったい、ずっと友達でいようね。」と書いてあった時、初めてそのことを知った私はすごいショックを受けまして、その後、ちゃんとリハビリした結果、現在はほぼ標準語がしゃべれるようになりました。(ほんまかいな。)

そのことが原因かどうかの真偽は別として、滑舌が悪いのは困るんですよね。司会もすっかりなれたので、別にアガッテルわけでもないのになぁ。そういえば、毎回「起立」と「着席」を間違うし。
もしかして、ちょっと脳がおかしくなっているのだろうか・・。う~ん、困ったもんです。

さて、今日は鈴鹿市のK邸の相見積もりの提出日。3社とも真剣に見積もってくれているのが、しっかり分かる内容でした。じっくり見せてもらって比較表を作成しましたので、予定通り金曜日にはお施主さんと相談をして、業者さんを決定させていただきたいと思います。

毎度のことですが、残念ながら選ばれなかった業者さんにお断りをしなくてはいけない時が一番胸が痛みます。でも「又の機会には必ずご縁がありますように」と、心で祈っているんですよ。本当です。

ということで、春先からの着工に向けてのお仕事、しっかり頑張っています。
by ys-sekkei | 2011-01-25 21:08

ショッピングでトレーニング。

 昨日、仕事で愛知県へ行くついでに足を延ばして東海環状道路を走り、土岐アウトレットに行ってみた。日曜日ということもあってすごい人。駐車場も満車状態だったけど、なんとか遠くの方に空きを見つけて、そこから歩いた。

 普段の私なら、目的の店に直行して買い物が終わったらさっさと帰るパターンなんだけど、昨日はまめに歩いてみたよ。ウォーキングの代わりでトレーニングになるかと思ってさ。
ウィンドウショッピングをしながら場内を2周してみたら結構疲れちゃって、3時過ぎには家路につきました。結局買ったのは、前から欲しかったジーンズとIH用のフライパン。ジーンズは予想通りワンサイズ大きくなってた。トホホ。

ということで、たわいないことばかり書いてる私ですが、今週は予定がめいっぱい。新聞もじっくり読めない日が続いているので、世間の情報にもちょっと疎くなってる。今月もあと1週間、寸暇を惜しんでガンバリマス。そうそう、HPに進行中の様子をいくつか紹介していますので、良かったら見てくださいね。写真のどこかに私が写っていたりして・・。ハハハ。

そうそう、昨日は鈴鹿市で景観シンポジウムが開催されてたんですが、先週の大雪のせいで予定がずれてしまい、出席できずにスミマセンでした。次の機会には必ず!
by ys-sekkei | 2011-01-24 19:29

張り切りすぎた話。

 昨日の帰り、2ヶ月振りにジムに行ってきました。

 12月の鈴鹿シティマラソンで2kmを完走できたという自信もあって、初めてランニングマシーンを利用してみました。と言っても、ウォーキングですけどね。
でも、なんと40分も時速3kmで歩き続けましたぞ!えっへん!

その後、ヒップアップマシーン、太もも内側、外側を鍛えるマシーンをそれぞれ3セット。さすがに足ばかり鍛えてふらふらになったので、最後に背中を鍛えるマシーンで3セットという、久し振りとは思えないようなハードな内容で頑張ってみましたよ。

実は、やり出すとなんでも一生懸命やってしまうという習性のある私、加減もせずにひたすら真剣にやったおかげで、そうご想像通り、今朝から筋肉痛です。トホホ。

しかし、運動するって不思議なもので、疲れているのに気分は爽快、家に帰ってから缶ビールを飲んで、1時くらいにはぐっすり眠ることができました。
最近は特に生活時間が不規則になってて、夜も眠っているのか起きているのか分からないような状態が続いていたので、この辺でまた真面目にジムに通って、生活パターンを改善したいと思っています。

と言ってる間に、またしても今日は土曜日。
朝から、美容院の完了検査の後、保育園の建具と家具の打合せ。午後からは桑名のS邸の打合せで、さっき事務所に戻って来たんだけど、あっという間に外も真っ暗になってきましたよ。

冬至も過ぎたし、これでも日が長くなっているのだろうか。そう言えば桑名では、先週降った雪がまだまだ残っていたのでびっくりしました!寒いのは苦手な私。2月になって、これ以上寒くなるのはちと辛いですなぁ。
by ys-sekkei | 2011-01-22 17:35

任期終了。

 夕べは八郎さんと一緒に四日市へ行って、知り合いのお店を紹介して、しかもごちそうになりました。ラッキー!その後、鈴鹿に戻って他の方たちと合流。
何ヶ月かに一度、ご一緒させてもらうんですけど、いろんな方とお知り合いになれたりしてなかなか面白いんですよ。

普段の仕事では、知り合うことがまずないだろうなぁと思われる方とかも紹介してもらったりして、ありがたいです。でも、今朝はちょっと疲れ気味で・・・・。ハハハ。自業自得デスナ。

 さて、今日は午後から「企業庁の経営に関する懇談会」に出席してきました。思えば「企業庁のあり方検討委員会」の年から続けさせてもらっているので、もう5年くらいになるのかな。多分、今年で最後だろうと思うのですが、本当に私の意見で役に立っているのだろうか?自分でも疑問ですが、引き受けた以上は責任を持って意見を述べさせていただきました。

委員会と言えば、三重県都市計画審議会の委員としても今年の8月で4期めの任期が終了します。
再任は4期8年が最長だと聞いているので、この夏で退任ということになるのですが、こちらも振り返ってみると長かった。8年ということはそれだけ年もとったということで、最初の頃はまだ若かったんだよねぇ。なんだか切ないわぁ。

 他にもいろいろ役職は経験させてもらってるのですが、そろそろお暇をいただいて、本業の方を更に充実させたいと思ってるんです。実は、私は仕事でも何でも5年を一区切りにしていまして、今年が新しい5年の始まりの年なんですわ。
いろいろやりたいこともあるんで、まずは仕事をやって余力(お金)を溜めないといけませんからねぇ。先立つものがないと手も足も出ませんからね。

 そうそう、今年のJIAの「巡回建築展」のテーマが「建築と人生」なんですけど、一体どうやって表現したら良いのやら、結構困ってるんですよね。さっきも書いたけど、振り返ってみると長かったんだけど、実はすごく短かった気もするし。

「巡回建築展」は2月14日から20日まで、鈴鹿市役所1Fの市民ギャラリーで開催しますので、是非皆さんお立ち寄りくださいませ。
by ys-sekkei | 2011-01-20 18:22

断熱工事は大切。

寒かった~。今日は午前中は津市で住宅リフォームの打合せ。
午後一番で、鈴鹿の美容院の現場へ。その後、知り合いの社長さんに庭師さんを紹介するということで社長さんのお家へ移動。私も一緒にお庭を見せてもらってたんですけど、なんたって寒くて寒くて。マジでホッカイロが欲しかったよ。もともと薄着の私、「もっと着ればいいやん」って自分で突っ込んでしまいました。

 午前中のお家の打合せでも、話題の中心だったのが断熱の話。
20年前くらいの土壁の家は、夏は涼しくて良いのですが冬が寒いのが欠点。外壁部分にも床や天井裏にも断熱材が入ってないことと、サッシも単板ガラスだったりと、どうしても寒い。
今回のリフォームをきっかけに冷暖房の効率が良くなるように、気密性と断熱性を高める工事をお奨めしました。ご希望の予算でどのくらいのことが出来るかわからないけど、頑張りたいと思います。

 美容院は2月2日がプレオープン。本格的なオープンは2月22日だそうです。
以前は焼肉屋さんだった店舗が、見事におしゃれな空間に変身しました。予算の関係で、何もかもを新しくすることは出来なかったのですが、オーナーのユキちゃんもお母さんも喜んでくれてるので、一安心。現場の完了検査が22日で、美容院の備品である椅子などが搬入されるのは月末。
又してもプロに写真を撮ってもらってHPにアップしたいと思いますので、良かったら見てくださいね。
 
by ys-sekkei | 2011-01-18 18:12

大雪にびっくり。

 昨日からの大雪で、今日は打合せと会議が延期になりました。
両方の担当者の方が、名古屋から鈴鹿まで約束の時間にたどり着けなかったからなんですけどね。

 そりゃぁ、そうだろうなぁ。Y'sでも直樹が亀山を8時半に出て、事務所に着いたのが11時だったくらい1号線が大渋滞でしたし、私のマンションの前の道路では30分以上も同じ車が同じ場所にいたんですよ。まさか1月にこんなに積もるとは思ってもみなかったのでしょうから、積雪対策が不十分な状態での交通渋滞、たいした都会でなくてもこんなに大変なんだもんねぇ。

まぁ昼頃には雪も融けて、普通に走れるようになったので一安心です。ただ、帰宅時間を少し早めにしないと道路が凍結して危ないよねぇ。って、毎日、どんだけ遅いの~。
by ys-sekkei | 2011-01-17 16:04

50才以上の特典。

 この前「えべっさん」に行ってきたって書いたと思ったら、もう1週間が過ぎてしまった。

 そうです、今日は土曜日恒例「昼食は外食デー」。「タージマハール」にカレーランチを食べに行ってきました。安くてボリュームもあって美味しくて言うことないんだけど、スタッフ皆、お腹が満腹になりすぎて、夜ご飯が食べれそうにありません。う~ん苦しい!

それと、天気予報によれば今晩は雪が積もるみたいだし、久し振りに早く家に帰ろうかと思っています。明日はゆっくり家で仕事をしようかな。

 さて、昨日はJIAの例会と役員会のあと、らいふくれよんのメンバーと新しいプロジェクトについての打合せをやりました。先日書いた「春から縁起のいい話」のひとつで、実現すればかなり面白いことになりそうな予感。まずは皆でアイディアを出し合って、是非ともGOを出していただけるプランを提出したいと思っています。うまくいけばこのプロジェクトについては、後日いろんな形で発信していきたいと思っていますので、どうぞお楽しみに!

 そうそう、この打合せを県の総合文化センターの隣にある「もくもくファーム」のお店、何て言ったっけ、え~と「風のぶどう?」でやったんですけどね。結構有名なので皆さんも知っていると思うけど、新鮮な有機野菜などを使用したお料理をバイキング形式で出しているお店です。

前から興味はあったんだけど、なんせあんまり量が食べられない私はバイキングが苦手だったので、今回が初めての体験。結果、種類も多いし、どれも美味しいし。大変満足でしたが、多分、値段分は食べられなかったと思うなぁ。

 値段と言えば50才以上の方は割引になるそうで、あまり嬉しくないけど、私と村林さんと村山さんの3人は2300円のところ、2150円で食べることが出来ました。トホホ。
えらい年をとった気分やわぁ。

とは言え、毎日のように「何食べた、これ食べた」と呑気な話をしていられる私はシアワセやねぇ。
世の中は、内閣改造やタイガーマスク運動やと、いろんな話題でいっぱいですやん。

2011年の年が明けたばかりなのに、いろんな問題、大きな問題が山積みなんですね。他人事ではないので気にはなるのですが、ニュースを見ていても目先のことばかりで、ずっと先の将来像が全く見えて来ないのは私だけじゃないはずですよね。
どなたか本当の指導者が現れて、日本をぐいぐい引っ張っていってはもらえませんかのう。
by ys-sekkei | 2011-01-15 18:17

春から縁起がいい話。

突然ですがHPをリニューアルしました。

昨年の6月以降全く更新していなかったのですが、ここに来てなんと息子が作ってくれました。
以前はプロの方にお願いをしてて、更新のときも写真データや文章を送って作業をしてもらってたんですが、なんせ日々の業務が忙しくて、データを送る作業でさえ滞る始末。せっかく作ってくれた方にも申し訳なかったです。これからはまめにいろんなことを発信していきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

 さて、1月も早半ばですね。
年が明けてからも相変わらず忙しくて、正月気分なんてもうずっと前の話みたい。本当なら15日は小正月だし、昔ならいろんなお祝いの行事もあったでしょうにねぇ。現代の日本人は忙しすぎて、昔ながらの風習もどんどんなくなっていくのは寂しいものです。

1月は急ぐで2月は逃げる、3月は去るでしたっけ。
毎年おんなじこと嘆いてる気がするけど、「今年は春から縁起がいい」っていうか、おかげさまでいいお話をたくさんいただいていて、すごくありがたいです。

夕べも仕事友達の山田さんに、「なかせ」でご馳走になっていろいろ話してたんですけど、まぁ人間欲張らずに地道に頑張っていれば、自然に良いことがあるもんだってね。

私は営業らしい営業はしたことがないんですけど、とにかくまめに人と会って話をします。(まぁ生まれつきおしゃべりだから。)そうすると、いろんな雑談の中でちょっとした相談事とかがあったりするんですよ。
で、自分では答えられないことだっり関係のないことだったら、すぐに答えられる人を紹介しちゃうんですよ。
そうすると両方から喜ばれるのでこちらも嬉しいじゃないですか。

例えば、大きな仕事の話があっても、自分じゃとても力がないってことも分かっているので、無理をせずに出来るところと協力することを考えます。そういった関係を作れる人を日頃からのおつきあいでいっぱい作っておくんです。まぁ、無駄に顔だけ広いってよく言われますが・・。えっへん。

 そうそう、私は根っから性善説なんだけど、逆の人と話をするのも結構おもしろいですね。
性悪説の人の中には、私があまりにもあけっぴろげでしゃべってると、向こうが警戒して全然自分のことを話さなくなっちゃう。多分、私に話すと他人にべらべらしゃべられるんじゃないかと思うんでしょうねぇ。でも、失礼だよねぇ、いくら私でも本当に話しちゃいけないことくらいわかります~!

だいたい、私がしゃべってる内容のほとんどは仕事とかに全然関係のないことばっかりじゃないの。なんたっって、ご馳走食べたりお酒飲んだりする時に辛気臭い話したくないじゃいよねぇ。
最初っから人と話すときに、何か仕事になる話はないかなんて考えてたら、相手の人も嫌でしょうよ。
それに、自分だけ儲けようとする人って顔に出てるでしょ。ハハハ。

まぁ、とにかくそういった日頃のおしゃべりが身を結んで、今年に入ってからも新規のお仕事のお話をいくつもいただけたのがめちゃくちゃ嬉しいぞ~っていうことで、とりあえずそろそろ朝の4時半も過ぎたのでちょっと寝ようかな。オヤスミ。
by ys-sekkei | 2011-01-14 04:39

成人式なんだね。

 昨日も寒かったですねぇ。久居市での地鎮祭のあと、大阪灘波へ。Y'sのスタッフを入れて5人で出かけました。関西では「えべっさん」と言って親しまれているので、私は小さい頃から家族で出かけてましたが、三重県ではあまり一般的でないのか行く機会がなかったんですよね。
でも、自分が事務所を開いた時に父に勧められて、毎年ご祈祷をしてもらいに行くようになったんですけど、「信じるものは救われる」って本当ですよ。

 おかげさまで、毎年なんとか事務所も利益を出すことができてるし、「えべっさん」詣りのついでに皆で大阪の味を楽しめてスタッフも喜んでくれてます。
 本当は1月10日の今日が本番ですが、昨日は9日で「宵えびす」11日の明日は「残りえびす」といって、3日間はすごい人手なんですよね。今年は仕事の都合で「宵えびす」にしましたが、さて今年のY’sの景気はどうなることでしょう。困ったときの神頼みといいますが、普段から「おかげさまで・・。」の心を忘れずに頑張っていれば「えべっさん」もきっと快く応援してくれてると勝手に思っているのです。

さて、テレビでも見ましたが、昨日はあちこちで「成人式」が行われてたようですね。一時ほど荒れる成人式というのも見られなくなってきたようですが、自分や子供の時のことをちょっと思い出してしまいました。

私の頃でも成人式には晴れ着が当たり前だったのですが、なぜか私の生まれ育った町では成人式の晴れ着が禁止でした。理由は振袖を買えない人が可哀想だから・・。
なので、全員スーツやワンピース姿だったですね。母からすれば成人式くらい着物を着せたかったようですが、まぁそれまでに写真館で着物姿を撮ってもらって、式は仕方がないかって感じでした。

 それでも式に振袖で来た友達がいて、皆のヒンシュクをかって、慌てて着替えに戻ってたのが気の毒でした。着たいものを自由に着れないなんてねぇ、そんなに時代錯誤でもない年代だと思うんだけどねぇ。まぁ、いつの間にかそんな制限はなくなったようですけどね。

 私の娘の時はというと、大学が東京だったことや、中学校から私立に通っていたせいで地元の友達との交流が少ないからという理由で、成人式には戻ってきませんでした。式に出る出ないは、それこそもう大人の判断なので別に反対はしませんでしたが、私の母と同様、「着物姿の写真一枚くらいは」ということで、大学の卒業式に撮らせました。
晴れ着は私の妹のお古です。娘は新しい着物を欲しがるでもなく、結構前から大人な考え方をしてたのには感心しましたね。

 逆に息子は、東京に居るにもかかわらず、地元の友達、それも保育園からの友達がたくさんいて、ずっと交流があるということで、早くから成人式を楽しみにしていましたね。スーツもビジネスっぽくないように自分でコーディネートをしたのはいいんですが、成人式用に髪の毛を金髪に染めてきたのには呆れると言うか、まぁ彼らしいので放っておきました。

 式の最中にお酒を飲んで暴れるとかではなくて、彼なりの自己アピール、他人とは違う何かを表現したかったのでしょうね。デザインの世界に進む人ですからそれも充分ありだと思ったわけです。
そんな彼の姿も写真館で撮影してもらいまして、この二人の思い出の写真はそれぞれのおじいちゃん、おばあちゃんにもプレゼントをさせてもらいました。
 何にしても思い出であることには変わりありませんものね。

ということで、20歳の頃の自分と比べてみても、今の世代の子供たちが苦しい時代だとは別段思えないんですよね。私たちの頃も不景気で雇用も厳しかったし・・。
とはいえ、いわゆるバブルの時代がこの後すぐ訪れましたから、世の中が明るく楽しい頃を見ていることが少し違うかな。

あんな時代はもう2度とないっていう話ですが、もっと違った形での明るく楽しい世の中になるように、これからの若い世代の方たちにも、是非頑張って欲しいものですね。

人と同じでないといじめられるのは学生時代だけ。ひとと同じことばかりしていたら取り残されるのが「社会」です。どれだけ自分のオリジナリティが出せるか、アイデンティティが大切ですよ。
これからの人生の方が何倍も長いのですから、じっくり考えてみてはいかがでしょうか。
by ys-sekkei | 2011-01-10 12:06


虎キチ建築家の日々のあれこれ


by 亀山虎子

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2019年 01月
2018年 11月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

メモ帳

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
建築・プロダクト

画像一覧