<   2015年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

省エネポイント

 8月が終わろうとしています。 

 相変わらず仕事は忙しくさせてもらっているのですが、今年は何故かいろいろとタイミングが悪く、経営的には苦しい思いをしています。まぁ、長くやってればこんな年もあるかな。

とりあえず、何でも悪い方に考えないで前向きにやっていこうと思ってます。(汗)

 さて、9月は「シルバーウィーク」という長い休みがありますが、今年だけなんでしょうかねぇ。さっきまで9月の予定を手帳に書き込んでいたら、平日が少なくてあっという間に埋まってしまいました。

新しい現場も始まったので定例会議が毎週入るし、いくつかの現場も完成間際で大変だし。まぁ実施設計の場合は、世間が休みの方がじっくりやれて良いですけどね。

 それはそうと、「省エネポイント」がまだ8月だというのに、予算の半分を消化してしまったという情報が入って焦っています。始まったばかりのK邸とか、計画中のS邸のリフォームで利用させてもらおうと思っていたのにえらいことです。

 どうも9月末には予算がなくなってしまう可能性があるそうなのです。新築の場合は着工の時に申請が出来るのですが、リフォームの場合は完成後でないと正確なポイントも算出できないらしい。(申請は工務店に任せているので詳しくは知らなくて・・。どうもすみません。)

昨日も生協の合同会議が名古屋であって、来春から必須になる住宅の外皮計算の話など、目まぐるしく変わる制度や申請書類について勉強してきました。

国の政策なのでやらなくては仕事にならないのですが、本当にいろいろ大変です。

 住宅を新築したり、リフォームをされる方にとっては、より質の高いものを手に入れることが出来るので良いことだとは思いますが、今後は断熱性能などの予算を抑えたローコスト住宅の建築は不可能になるようです。

なので、住宅を建てようとする人はかなりのお金が必要になって来ますから、必然的に新築は減って行き、中古住宅のリノベーションが増えてくると考えられます。もちろん限られた予算の中で、決められた性能を有して、かつ、デザイン性の高いものを創っていくのが私たちのお仕事なので、淡々とやっていくしかありません。

 何度も書きますが、もう9月です。以前から考えていたことを実行に移さないと、アッという間に今年が終わってしまいます。

何をやるかって?大したことではないですよ。(笑)
by ys-sekkei | 2015-08-27 18:58

夏の終わり。

 お盆休みから一週間。打ち合わせ以外は事務所の片付けをやってました。
ようやく一段落したので、今週からは思いっきり仕事します!!

 さてと、お盆を過ぎた頃から朝晩は割と涼しくなって、一晩中エアコンのお世話にならなくても済むようになってきましたね。台風もよく来るし、この分で行くと残暑はそんなに厳しくないかもと期待してしまいます。

先週の土曜日、十何年か振りに亀山に花火を見に行って来ました。

毎年、寄付をさせてもらっているので招待席に座れてビールも一本もらえるそうなんですが、人混みが嫌いなので行ったことがありませんでした。でも、今年はあかりさん(孫)と一緒だということで出掛けたのですが、やっぱり花火は良いですねぇ。駐車場がもう少し便利ならば文句はないんですけどねぇ。

あと、来週は北海道へ行く予定なのですが、天気予報では雨の模様・・・。絶対、直樹が雨男に違いない。
この夏、最後のイベントなので楽しんできたいと思っています。

 関係ないけど、ノースリーブのシャツも今月で気納めかなぁと思って日焼けを気にせず着ています。

毎年、今頃になると何故かもの悲しくなるのは何故でしょうか?過ぎゆく夏を感じながら、まだまだやり残したことがある気がするからでしょうか?

今年もやっぱり森山直太朗さんの「夏の終わり」を聴きたくなりました。
by ys-sekkei | 2015-08-24 09:32

1960年を調べてみた。

 さっきの話のついでですが、私の生まれた1960年とはどんな年だったのかを調べてみました。

 以前から知っていたのは、今の皇太子殿下が生まれた年だと言うことくらい。
両親が結婚した頃はその皇太子のお父さんである今の天皇陛下と美智子様がご成婚されたということで、日本国中がお祝いムードだったらしいことは聞いていました。

面白かったのは、母のタンスにテニスラケット柄の浴衣があったこと。
御二人が、よくテニスデートをしていたということで流行ったらしいんだけど、「何も浴衣の柄にまでしなくてもねぇ。」って、今だったら思いますよね。

 確かに、戦後15年経ったからと言っても、まだまだその影響も大きかった頃でしょうか、グアム島から元日本兵が2人帰国したニュースがありました。

そう言えば幼い頃、祖母に連れられて行った祭りの沿道に片足のない男の人が兵隊の服装をして物乞いをしているのを見かけました。
可哀想に思っていると、いつもは優しい祖母が「可哀想じゃないで。戦争に行った人たちは、皆ちゃんと国からお金を頂いているし、手や足がなくなってもしっかり働いてる人もいっぱいおるんやから、仕事もせんとあんな恰好をしてまで、他人からお金を恵んでもらおうとか考える人になったらあかんで。」と言いました。

「人間は、命ある限り働け。」と考えている私ですが、そのルーツは祖母のこの言葉にあるのだと思っています。

 また、今、まさに話題となっている安保問題ですが、この年も同じように安保条約改正反対のデモが繰り広げられていたようです。しかし、その規模は現在と比較にならないもので、なんと500万人以上が参加するデモが何度も行われていました。その反対を押し切って改正に踏み切り、新安保条約発効を行った岸内閣は総辞職をし、池田内閣が成立した年だったということです。

500万人参加って、すごくないですか?今、ちょっと注目されてる大学院生たちのデモなんて、比じゃないですよね。労組の組合員さんたちの職業デモも同じです。
昔の日本人は、かなり熱かったみたいですが、いつの間にか皆事なかれ主義になってしまったみたいですね。もちろん、私もその一人ですが・・・。

さて、現在、安倍内閣の間に安保改正、その上の憲法改正まで話は進むのでしょうか。反対意見ばかりがクローズアップされていますが、賛成の話も聞くことができるでしょうか。

それは報道の仕方次第というところでしょうかね。

まぁ、政治的なこと以外では、庶民の暮らしにカラーテレビや冷蔵庫がかなり普及して来たり、松下電工が初めて「二層式脱水乾燥洗濯機」を発売したというニュースもありました。
でも、私の記憶には、2本のローラーに服を通して手で回して絞ってた洗濯機があるところをみると、多分高くてなかなか買えなかったんでしょう。(笑)

それから、「のりたま」や「サランラップ」が売り出されたのもこの年だそうです。結構、昔からあったんですねぇ。

とまぁ、自分の生まれた年の出来事を調べてみるのって、結構面白いものですね。また気が向いたら、今度は小学校や中学校を卒業した年とかを調べてみたいと思います。
by ys-sekkei | 2015-08-16 12:55

終戦の日。

 世間で言うお盆休みの最終日ですが、まだ書類の整理に来ています。とりあえず一人です。

多分、明日、スタッフ全員でやってようやく終わると思うけど、整理した書類の処分や事務所のレイアウト変更などには、あと一週間はかかるでしょう。早くさっぱりとしたところで仕事をしたいものですわ。

 さて、昨日は8月15日、終戦の日でしたね。

 毎年、この日の前後には、新聞やテレビなどが戦争特集を組んで大々的に報道されますが、今までは大して興味がありませんでした。何故なら、私は終戦後15年経った1960年生まれで、物心着く頃には日本もかなり復興しており、多分、祖父母や両親の苦労もあまり感じずに育った年代だからだと思います。

 小学校でも中学校でも、戦争の細かい部分までは教えてくれませんでしたし、どちらかと言えば高度成長による経済の発展の副産物である公害問題など、歴史(とりわけ現代史)を振り返るよりも差し迫った問題が多く生まれてきたからではないでしょうか。

そう考えれば、戦後70年経った今、テレビや新聞の報道に携わっている人々は殆ど戦後生まれで、私とそう変わらない教育を受けてきた人たちのような気がします。

 実際に見てきたことも経験もない戦争を報道するにあたっては、どんなことに気をつけているのだろうか、一度聞いてみたいものです。今回の安部首相の戦後70年の談話を取り巻く、中韓やその他のアジアの国々の反応はともかく、国内メディアはどう受け止め、またはそれを国民にどう伝えるべきかを真剣に考えているのでしょうか。

 ともすれば、誘導とも洗脳ともなる報道の怖さを、最近つくづく感じるようになりました。

昔はテレビや新聞、雑誌でしか得られなかった情報が、いまやネットを開けば良いことも悪いことも、また嘘か誠かわからないことさえも簡単に手に入れることが出来ますから、それらを見た人たちがこれまた簡単に信じたりすることは本当に恐ろしいことです。

そんなことを考えたので、昨日から養老孟司さんの「バカの壁」を読み返しています。

本当のところを理解出来ていないのに、「知った気になる」のはやめよう。自分に言い聞かせたところです。
by ys-sekkei | 2015-08-16 12:08

18年分。

 甲子園では連日熱い戦いが繰り広げられていますね。

昨日は、津商業対智弁和歌山という、私にとっては悩ましい試合があったのですが、結果は津商業の勝利ということで、早くも、我が故郷、和歌山県勢が消えていきました。

これからは心置きなく三重県を応援させていただきますね。

 さて、今週末はお盆休みと言うこともあるのですが、今日は午後から書類の整理をやってます。
平成9年に事務所を開設してから18年分の書類ですから、そりゃぁもうすごい量なんですわ。

 設計監理の物件については、完了時に設計監理報告書というものを作成していて、正本をお施主さんに、副本をY'sで保管しているのですが、それとは別に計画から工事完了までの資料や見積書まで取ってあるのです。当たり前ですが、もう置いておく所がなくなってしまったので、ようやく整理して不要なものは処分しようと決心したわけです。

整理の仕方も、18年前に比べたら本当に今はとても便利になりました。

当時から図面はCADで作成はしていたのでデータで保管が出来ていますが、今回、手書きの議事録や確認済証などの大事な書類は、スキャナで読み取ってそれぞれのファイルに入れることにしました。

おかげさまで、図面もA2サイズまで読み取れるのですごく助かってます。今どきは紙ベースでの保管よりも安心ですしね。う~ん、なんとかお盆休みまでに終わらせたいなぁ。

そして、出来たら事務所も少しレイアウトを変えたいんですよね。もっと物を減らしてスッキリさせたいんです。
いっそのこと、事務所まるごと断舎利するかなぁ~。
by ys-sekkei | 2015-08-10 23:04

盗作ではないと思います。

 国立競技場の問題が少し納まったかと思ったら、今度はエンブレムの盗作疑惑だそうです。

ベルギーのどこかの劇場?のマークに似ているということで、そのデザイン事務所がとうとうIOCまで訴えるんだと・・・・・。

私も、報道され始めた頃は確かにパッと見て似てるなと思ったけど、じっくり比べてみたら全然違うと確信しました。(あくまで私個人の見解です。)

ベルギーのデザイナーさんには悪いけど、クオリティーが違う気がします。

そもそも「文字」をモチーフにするってことは、デザインの選択肢が狭いというか、限界があると思うんですよ。だから、今回のようにざっくりとしたコンセプトが似てしまうことだって確率的には高いんじゃないかな。

全く関係ないかもしれませんが、「住宅の間取り」を考えてみてください。量産住宅ではない、完全オーダーの住宅であっても、日本中探せばほとんど同じ間取りの家はあるでしょう。。

日本の住宅の間取りって、余程奇をてらったものでなければ、基本的には部屋と部屋の組み合わせですから、似てしまうのも仕方がありません。

そこで、間取りが同じでも、屋根の形や空間の取り方とか仕様などを変えることで、自分オリジナルなものを創っていくわけですが、今回の問題も根本は同じではないでしょうか?

基本が似ているという報道の後に、すぐさまネットでは「盗作」扱い。一方的に断罪されました。

その後、デザイナーの佐野研二郎氏ご本人が会見して説明されたにも関わらず、まるで犯人扱いです。

良く考えてみてください。世界中に向けて発表される大事なデザインを、日本の著名なデザイナーが盗作したものなんか出しますか??どこかの国じゃあるまいし、まじめな日本人ですよ。

(まぁ、ちょっと前には困った研究者とか、作曲家の方もいらっしゃいましたが。)

いくらベルギーの人が似てるって訴えたって、私個人としては信じたいと思います。もしかしたら訴えた人の売名行為かもしれないじゃないですか。

なんだか、最近の報道を見ていると、安保法案にしても安倍総理のことにしても、先に反対ありきみたいなもので、「賛成です。」って言うと非国民扱いされそうな勢いですよね。

安保法案の内容より、今のマスコミの煽動記事の方がよっぽど怖いと考えているのは私だけでしょうか。

おっと、また政治的なことを書くと、いろいろ突っ込まれますので、この辺で止めとこうかな。
by ys-sekkei | 2015-08-07 14:34

始まります、熱い夏。

 いよいよ甲子園での全国大会が始まりますね。

去年は、三重校があれよあれよと勝ち進んで準優勝しました。
事務所でネット中継を見ながら大喜びをしたことを思い出しますが、そうか、早いものでもう1年経ったんだね。

 今年の三重県代表は津商業高校、公立です。三重校は名前のイメージから公立と思われた人も多かったようですが私立高校ですね。

しかも、さっきスタッフたちに聞いたんだけど、津商業って男の子の比率がすごく低いらしいです。もしかしたら男子全員野球部??ってくらい少ないそうですが、そんな環境での甲子園出場,本当に素晴らしい!
おめでとう!!

スタンドの応援を全国の人が見たら、きっとびっくりするでしょうねぇ。女の子ばっかりで。

そんな津商業の初戦の相手がなんと智弁和歌山・・・。困ったわぁ、私は出身が和歌山なので、どっちを応援しようかと迷ってしまうのよねぇ。まぁ、とにかくどっちも頑張って!!

 実は今朝、久しぶりに果林ちゃんが来てくれて、先日のシンポジウムの日、意見交換会の道路クイズで勝ち取った賞品、なんとシャープの19型テレビを譲ってくれました~~!

これで今年は甲子園での試合をテレビの生中継で見ることができます。ひゃっほ~~!!

最近は昼食を事務所で作って食べているので、こんな時テレビがあると良いねって話してたところだったんですよ。本当にありがとうございます!

開幕は6日、木曜日ですか。暑い夏に熱い試合、楽しみですね。

・・・・・・ちなみに、私はずっとタイガースファンではありますが、ここ数年はあまり球場まで足を運んでおりません。もちろんテレビでも地上波では中継もほとんどないので見ることもなく、こんな状態なのに阪神ファンだと公言しているのも申し訳ないとおもっておるのです。

 プロ野球から遠ざかっている理由は前から書いてるけど、クライマックスシリーズというシステムが嫌なのと、交流戦が多すぎるのも嫌なんです。私と同じ気持ちの人、きっといっぱいいると思うんだけどな。

まぁ一ファンが不満を言ったところで、大勢にはなんの影響もないんですけどね。(涙)
なので、私の野球ファン人生の原点に立ち返り、昨年同様、高校野球をしっかり応援したいと思います。

春の選抜??こちらもちょっとねぇ。なんとか枠とかあるじゃないですか?それって要る?って思ってます。

 たった一回負けたらそれで終わりっていう勝負の厳しさとか、その一勝にかける覚悟や執念みたいなものがあるから、やっぱり高校野球も「夏」が最高!!だと思います。

おっと、また語ってしまった。まぁ、野球好きのオバちゃんのひとりごとだと思ってくださいね~~。
by ys-sekkei | 2015-08-04 16:12

老後の資金?

 土曜日にアマゾンで買った任天堂DSのソフト、それからプロテインドリンクが、昨日の朝にはもう届きました。めちゃ早いですね!!

ものすごく便利だとは思うけど、そんなに急いでないものは、もう少しゆっくりでもいいなと思うのは私だけではないでしょうね。でも、肝心の充電器は明日届くらしいです。(笑)

ところで、最近、お金に関する本を何冊か読んでるんですけど、どの本にも、まじめにコツコツと働いて貯金をしても老後の資金には足らないと書いてあるんですよ。

 終身保険や貯蓄型の保険が60歳で満期になったらいくらになるかとか、、退職金代わりにと支払ってる中小企業共済が仕事をやめる頃にはいくらになるかとか、とりあえず子供や孫に迷惑を掛けずに暮らせるくらいは貯めておこうとか考えて頑張っていましたが、いやいや、もしもこの私が「美人薄命」とはいかず、「憎まれっ子、世にはばかる」を地で行った場合、とてもじゃないけど足りそうにないわということに気が付きまして・・・。

しかも、持っていてはいけない負の資産の内、マイホームとマイカーの二つはしっかり持ってるし。
両方、キャッシュでは買えなくて、当然ローンですからこの先も借金を抱えていくわけで・・・。

 今までは貯金さえしてればなんとかなると思ってきたけど、遅ればせながらもっと真剣に老後のことを考えないといけないということを悟りました。(今頃かい!)

しかも、多分私のことだから、今の生活を捨てきれず、おばあさんになっても自由気ままに好きなことがしたいわけなので、そりゃぁ先立つものはいくらあっても足りませんわなぁ。

 それで、不動産投資や株式投資やら、副業やらと、いろんな方法があるらしいことも本で読みましたが、いまいち何を始めて良いか分かりません。

 ただ、まじめに働くことは素晴らしいんだけど、ずっと仕事一筋で行くよりは、例えば残業を少なくして早く家に帰って趣味を持ったり、異業種の人との交流を持ったりするだけでも、今までとは違うチャンスに巡り合えるかもしれないっていう内容には賛同できました。

 確かにその通りで、この仕事には終わりがないと言うか、仕事がある限りいくらでもやってられるという特徴があります。昔は、毎日のように朝型まで仕事してるっていうのがカッコイイとか思ってたし、スケジュール手帳がビッシリ仕事の予定で詰まってないと不安になったりしてたしね。

 でも、この年になって先が見えてきたせいか、出来れば仕事を選ばせてもらいたいなと思うわけです。
そうすれば、その仕事に掛ける時間も増やすことが出来るし、クオリティも上がるから、より満足してもらえると思うしね。

時間にゆとりが出来る分、いろんな可能性も増えるということですね。

ということで、今日はそろそろ終わりにして今からジムに行きます。しっかり運動した後は、買ったばかりのプロテインを飲ませていただきます。

(エッ?酵素ダイエットはどうしたんだって?)

もちろん続けてますよ。
でもね、他人より外食が多い生活のせいか、なかなか思うように体重が減ってくれないので、ジムで歩いたり筋トレしたり・・・。いろいろと試してますのよ。(笑)
by ys-sekkei | 2015-08-03 21:12

任天堂DS 再び。

 毎日暑いから、嫌でも早起きしてしまいます。

今朝も5時過ぎには目が覚めたのでビデオに撮ってあったテレビ番組を見てたんだけど、今一つ集中できなくてねぇ・・・。多分、面白くないからだと思うのよ。

それで、いつもならスマホでニュースとかヤフコメをチェックするんですが、今朝は何故かDVDの整理とか始めちゃって・・・。

そしたら数年前に買った任天堂のDSをみつけたので、3つしか持ってないソフトのひとつ、「毎日英語漬け」っていうのをちょっとやってみたのよね。

初めに英語力テストっていうのがあったのでチャレンジしてみたら、予想通り惨憺たる結果に・・・。
どくろマークが現れて、どうも最低レベルらしい。トホホ。

じゃぁって言うんで、8月1日ということもあって本格的にトレーニングを再開することにいたしました。
小一時間、初心者コースの問題を楽しくやってたんだけど、いきなり電源が落ちてしまいましてねぇ。

「およっ?」と思ったけど、そらぁ何年も放ったらかしだもの、電池も切れるよねぇ。
「じゃぁ充電を」ってことになったんだけど、今度は充電器がどこにいったかわからない。

散々探したけど見つからないので、とりあえず事務所に来てアマゾンで充電器を注文しました。(笑)
ついでに2つばかり、違うソフトも買ってみたしね。

でもまぁ、一体、いつまで飽きずに頑張れるだろうかしらね?

さてと、明日は日曜日ですが、K邸の工事契約の立ち会いがあるので出勤です。
人が休んでる日にお仕事されてる皆さん、一緒に頑張りましょうね~~!!
by ys-sekkei | 2015-08-01 21:38


虎キチ建築家の日々のあれこれ


by 亀山虎子

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2019年 01月
2018年 11月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

メモ帳

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
建築・プロダクト

画像一覧